JETRO主催「2021年度テキスタイル商談会(ロンドン、パリ、ミラノ)」のご案内

コロナ禍となり、海外販路開拓の局面において様々なことがストップしている昨今。すでに海外ブランドの顧客を有している企業は“輸出”という面では今まで通りのビジネス展開を行っている企業もあると聞く。国内での事業停滞の時こそ、海外バイヤーに素材を見せ、新規オーダーを採りたいという気持ちは裏腹に、見せに行くことができない、という何とももどかしい状況だ。行政含め、輸出量を伸ばしたい思いで実施されてきた施策も今は、様子見も状況が続いている。

そんな中、日本の製造物を海外へ輸出することを第一義に置く、独立行政法人日本貿易振興機構(以下、JETRO / ジェトロ)は、昨年より日本の製造メーカーの一助になろうとスタートさせた「テキスタイル商談会」を行い、各国に事業所を置く利点を活かし、製造メーカーの代わりとなってバイヤーへの架け橋となっている。“コロナ禍であったも出来ることはやる!”何とも、前向きな取組みだと思う。昨年からのこの事業で、新規取引先が広がった事業もおり、回を増す毎にコロナ禍での取組みとしては大きな成果を出している。

本商談会は、あくまでもスワッチをバイヤーに見ていただき、商談の要望があるか否かのフィードバックをもらうまでがサポートになるので、当然だが商談を行い、オーダー数量や最終価格決定は事業者になる。よって手法は電話やメール、ネットを活用した映像でのやり取り等になるが、最低でも英語での対応が可能な事業である必要となる。事業者本人が海外へ出向かなくてもできるうることは沢山あり、本気で海外販路開拓を中断することなく、進めたい事業者は是非、応募して欲しいと思う。

開催時期 2021年12月上旬~2022年2月末予定

 

 

※新型コロナウイルス関連の影響により輸送などが
 遅れた場合や現地の感染状況により、開催期間を
 変更する場合があります。

主催・共催 ジェトロ
定員 中小企業80社(予定)
参加締切 2021年:10月5日(火)17:00厳守
対象シーズン 2023年春夏
参加費 無料
開催方法 参加企業のサンプル生地をスワッチブックにとりまとめ、ロンドン、
パリ、ミラノの各ジェトロ事務所がアプローチをした日本素材に関心
を強く持つ有名メゾン・ブランドのバイヤーに企業情報と共に見て
もらい、サンプル生地の送付依頼を承ります。また、追加コメント
などを取りまとめて商談に参加いただいた日本企業にフィードバック
を致します。
 ※参加バイヤーは有名メゾン、ブランドのR&D責任者や
  テキスタイル買付け担当者を予定しております。
 ※バイヤーに見せるスワッチブックは、参加企業から提出
  されたサンプル生地を用いてジェトロが作成し、海外事務所
  への輸送は、ジェトロが行います。
詳細・
お申込先
2021年度テキスタイル商談会(ロンドン、パリ、ミラノ) | イベント情報 – ジェトロ (jetro.go.jp)
お問合せ先 ジェトロ
市場開拓・展示事業部 海外市場開拓課
(担当:福崎、降籏、久保)
〒107-6006 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル6階
E-mail:MIB-TEX@jetro.go.jp
Tel:03-3582-1670(直通)