18th JAPAN YARN FAIR & 総合展「THE尾州」開催レポート

 コロナ禍及び緊急事態宣言下でリアル展として開催された“18th JAPAN YARN FAIR”そして、デジタル表現を多岐に渡り活用した“THE尾州”が2021年2月17日~19日に開催された。リアル展開催にあたり、度重なる会議を行い、実証検討を行った上でサーマルカメラを設置、入場者の検温、入場証の再利用禁止、場内の換気対応、各所での消毒液の設置、ソーシャルディスタンスを維持するための会場レイアウト、ブースの拡張等、出展者及び来場者が安心して商談できるような対策が数多く実施された。“18th JAPAN YARN FAIR”では、このご時世で出展企業数は減ったものの、完全なる感染防止対策を行い、県外からもバイヤーが来場し内容の濃い商談が時間をかけて行われる姿が散見された。コロナ禍であっても、「モノづくり日本の産業を止めることへの二次被害を阻止する!」という意志を持った出展者・来場者の持つパワーが商談の場でも熱く感じる結果となった。

 一方、デジタルコンテンツの多かった“THE尾州”であるが、会場にはプレゼンの場として多くのモニターが設置され、来場者の足を留めていた。地域の産業を支援する観点では、展示会会場入口で、長坂康正経済産業副大臣兼内閣府副大臣(国際博覧会担当)衆議院議員及び大村秀章愛知県知事の激励メッセージ、そして中野正康FDC理事長・一宮市長の主催者挨拶が「18thJAPAN YARN FAIR &総合展『THE 尾州』ビデオメッセージ」として放映された。コンテンツ面で見ると、以下がリアル展での展示が行われた。

1 ジャパン・テキスタイル・コンテスト(JTC)2020優秀作品展
2 翔工房作品展
3 尾州インパナ塾作品展
4 ものづくりリレー作品展
5 尾張繊維技術センター研究試作展
6 一宮商工会議所地域資源活用事業紹介コーナー
7 ハローワーク一宮相談コーナー等
8 ANREALAGE(アンリアレイジ)の最新コレクション展示
9 尾州総合情報ポータルサイト「BISHU-JAPAN.com」紹介ブース

 ①、②、⑧、⑨については、事前に撮影した動画を、展示会場内のモニターで放映するとともに、オンラインサイト「総合展『THE 尾州』ONLINE」にて配信された。

来賓者、主催者のビデオメッセージを放映

「翔工房」リアルとデジタル
の双方向て展示

BISHU-JAPAN TOP PAGE
尾州産地企業の紹介


【総合展「THE尾州」ONLINE】

会期 令和3年2月17日(水)~19日(金)、20日以降も一部コンテンツを常設
会場 https://bishu-japan.com/ge/
来場者 5,753名(ページクリック数51,026回)

特に高い評価を得たのが、尾州総合情報ポータルサイト「BISHU-JAPAN.com」であった。

【BISHU-JAPAN.com(尾州総合情報ポータルサイト)実施概要】

開設日時 令和3年2月15日(月)午前9時、以降常設
会場 https://bishu-japan.com/

オンライン上での特質を活かし、5,753名のサイト来場者があったことは、尾州のモノ作りへの関心度が高かったことが伺える結果となった。5,753名のページビューは51,026回となり、1名あたり約8.8回サイト内でコンテンツにアクセスしたことになる。あまりの効果に、エントリーの要望が相次いだため、現在、3月12日までを期限として2次募集を実施してことからもwithコロナ時代において尾州産地のポータルになっていく予感すら感じる。

今回の「総合展『THE尾州』ONLINE」が大変盛況だったため、展示会当日には無かった3Dマッピングによるオンライン来場体験機能を付与したうえで、引き続きサイトの閲覧が可能となっている(2021年6月末までを予定)。

総合展「THE尾州」ONLINE
https://bishu-japan.com/ge/
総合展「THE尾州」3D
https://my.matterport.com/show/?m=CRq3T9CjFB2

まだ、体感していない方は、是非ともサイトを訪れて欲しいと思う。


【開催概要】

会期 2021年2月17日(水)~19日(金)10:00~17:00
会場 一宮市総合体育館(一宮市光明寺字白山前20番地)
 第1競技場ほか
会期中、一宮駅より会場までの無料シャトルバス有り
 JR木曽川駅からのシャトルバスはありません。
入場 無料
主催 公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター
共催 一宮市愛知県繊維振興協会
特別協力 日本毛織物等工業組合連合会
後援 中部経済産業局愛知県
(一社)日本アパレル・ファッション産業協会/中部羊毛産業協会
愛知県撚糸工業組合/名古屋毛織工業協同組合
尾西毛織工業協同組合/尾北毛織工業協同組合
岐阜県毛織工業協同組合
協力 日本化学繊維協会日本紡績協会
日本羊毛産業協会/日本毛整理協会/
ハローワーク一宮
詳細 詳細HP
↑コンテンツに関して、中止や変更等の情報は
 こちらのURLにてご確認ください。
出展企業
2021.02.09
現在

【紡績メーカー、糸の取扱企業】
浅野撚糸(株)旭紡績(株)、伊髙撚糸(株)、大津毛織(株)近藤(株)(株)近藤紡績所サイボー(株)、(株)高田編物、(株)滝善タキヒヨー(株)トスコ(株)豊島(株)豊島紡績(株)フジチギラ(株)丸一繊維(株)モリリン(株)

【尾州産地展出展企業・団体】
岐セン(株) 木曽川染絨(株)森保染色(株)(一財)ボーケン品質評価機構宮田毛織工業(株)

【繊維関連機器展出展企業】
(株)島精機製作所(株)トヨシマビジネスシステム


【開催内容】

総合展「THE尾州」Online 緊急事態宣言下によりONLINE開催
※サイトは2/17(水)にオープン
会場は⇒総合展「THE尾州」ONLINE (bishu-japan.com)
その他Online
コンテンツ
■JAPAN TEXTILE CONTEST 2020:
  優秀作品の衣装化動画配信
■翔工房:
  ファッションショーの動画配信
■ANREALAGE 特別インタビュー
■プレール マーケットセミナーOnline
■学生対象のZoomLiveセミナー(要予約)
 ※予約はこちら⇒View Email Online | Australian Wool Innovation
総合展「THE尾州」常設展
 ~会場展示~
■JAPAN TEXTILE CONTEST 2020:
  優秀作品展示
■翔工房:
  作品展示
■ANREALAGE:
  2021SS Collection ''HOME''実物展示及びインタビュー
  動画放映
■尾州マーク:
  PRコーナー
■学生向け企業情報コーナー:
  産地に興味のある学生の方に向け企業情報を提供
■尾州インパナ塾:
  カリキュラムの後半に行った卒業制作を展示
■尾州の匠ものづくりリレー作品展:
  織布工場にて、自ら企画し、織機の操作も行い、一から
  ものづくりを実践 する若者の試作品を展示
■尾張繊維技術センター研究試作展:
  研究成果の活用や試作開発した作品を展示
■一宮商工会議所地域資源活用事業紹介コーナー