JFW TEXTILE VIEW 2021AW!

先シーズン、Premium Textile Japan 2021SSは新型コロナ感染症拡大防止のために開催が中止されたことにより、1年振りの開催となる「Premium Textile Japan 2021AW」&「JFW JAPAN CREATION 2021」。コロナ禍ということもあって、様々な場面で新型コロナ感染症拡大防止策を行い、来場者も事前来場登録者のみが入場可能となっている。いつもシーズン毎に発表しているJFW JAPAN トレンド“JFW TEXTILE VIEW”も、ミラノ(The Japan Observatory at Milano Unica)、上海(intertextile SHANGHAI apparel fabics)と日本のパビリオン開催を見送ってきたこともあり、来場者への2021AWトレンド発信も初となる。会場では、トレンド&インデックスコーナーにて初の“サステナビリティ”コーナーも披露される。

トレンドの概観は、「本物の目と意志をもつ」。

「世界情勢が急激に変化し、難しい状況があらゆる所で勃発し、これからの不安を一層強く感じる状況になってきました。そんな中でも、自分達がどう行動すべきかと疑問視したことはありません。世界の人々が心地よく過ごすためには、平和であることと地球のために我々が為すべきことが無関係ではありません。現状を知り、分ち合い、美しき良き時代へと歩み進めることが必要不可欠です。一人ひとりが意志を持ち、私達各々の目で世界を一つにし(目は口ほどにものを言うといることわざがあるように)、洞察力と意志をしっかり持ち、見せかけの物ではない本当の変革を行う時が来たのです。」と解説されています。

【トレンドテーマ】

極みの美 - Ultimate Beauty - 精霊の美 - Supernatural Beauty -
破天荒の美 - Borderless Beauty - 慣わしの美 - Conventional Beauty -