『繊維の高機能化と新JIS-最新動向-』 講演会 開催のお知らせ

繊維の加工技術、高機能化について、有識者による専門生の高い講演会が開催されます。日本特有の機能付加についての見識を深める観点についてもご興味のある方は是非ともご参加されてみてはいかがでしょうか。

<講演会 概要>

タイトル 日本学術振興会 繊維・高分子機能加工第120委員会 第126回講演会
『繊維の高機能化と新JIS-最新動向-』
開催日時 平成28年11月18日(金) 10:20~17:10
開催場所

岐阜大学サテライトキャンパス 500-8844 岐阜市吉野町 6-31
​ ※JR 線「岐阜駅」下車 徒歩 5 分、名鉄線「岐阜駅」下車 徒歩 8

主催 日本学術振興会 繊維・高分子機能加工第120委員会
後援 岐阜県産業技術センター
日本毛織物等工業組合連合会
尾州テキスタイルデザイナー協会
次第

<第一部/10:20~>開会挨拶
  第 120 委員会委員長(日本大学 教授) /大内 秋比古

<第二部/講演>
 
10:3011:30:「合繊複合織編物の特殊加工技術について」
   岐セン株式会社
代表取締役社長 /後藤 勝則
 11:3012:30:「マイクロバブルの繊維・フィルム分野への活用について」 
   岐阜大学工学部 化学・生命工学科 教授 /武野 明義

 14:0015:00:「表示者のための新 JIS L0001 の共通認識と
                           取り扱い表示記号の運用について」
​   元イトキン株式会社
/山本 雅彦
 15:0016:00:「ウールへの機能加工」
​   株式会社ソトー
加工研究室 /後藤 俊次
 16:0017:00:「表面機能化 ~自己組織化単分子膜(SAM)によるは
​                           っ水性付与~」
  
  名古屋大学 グリーンモビリティ連携研究センター 教授 /齋藤 永宏 氏​

<第三部/17:00~>閉会挨拶
  第
120 委員会高性能・高機能繊維部会担当副委員長(東京工業大学 教授)
  /鞠谷 雄士

参加 入場無料<ただし、資料代 一般:3,000 学生:1,000 円>
詳細・
申込先
繊維技術セミナー日本学術振興会 講演会チラシ126 回 H28.11.18